HOME>注目記事>歯列矯正治療は終わるまでに時間がかかるので歯医者さんは慎重に選ぼう
歯科矯正

通いやすい歯医者さんかチェック

歯並びを良くする歯列矯正治療は歯科治療の中でも完了までに長い期間がかかることで知られており、歯の状態などによっても異なりますが2年から3年ほど歯医者さんに通う必要があります。長い期間通うことになるので池袋エリアで矯正歯科を探す場合は、通いやすい歯医者さんかをチェックすることが重要です。歯列矯正治療を得意としている、患者側の立場に立って治療を丁寧に行ってくれるというのはもちろん、定期的に通いやすいかも確認したいポイントです。歯列矯正治療は1か月から2か月に1回はメンテナンスのため歯医者さんを受診する必要があるため、交通アクセスの良い池袋なら通いやすいでしょう。また池袋には土曜日・日曜日にも診察を行っている矯正歯科もあり、平日は歯医者さんに行くことが難しいという方も通いやすくなっています。

基本となるワイヤー矯正

池袋の矯正歯科で受けられる歯列矯正治療の基本となるのが、ワイヤー矯正と言われる方法で文字通りワイヤーなどの矯正器具を使い歯に力をかけて移動させていきます。古くから行われているワイヤー矯正がメタルブラケット法で、金属製の矯正器具を歯の表面に装着して歯並びを良くします。他の方法より歯に力をかけやすいのでスムーズに治療は進むのですが、目立つ矯正器具を用いるので口元の審美性が気になる方も多いです。池袋にある矯正歯科ではワイヤーが白や透明になっていて、目立ちにくいワイヤー矯正を行っている所もあるので、気になる方は相談してみてはいかがでしょう。

内部1テキストリンク1

内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキストPr_linkテキストリンク内部1-1

内部1テキストリンク2

内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキストPr_linkテキストリンク内部1-2

内部1テキストリンク3

内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキストPr_linkテキストリンク内部1-3

内部1テキストリンク4

内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキストPr_linkテキストリンク内部1-4

内部1テキストリンク5

内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキストPr_linkテキストリンク内部1-5

広告募集中